FC2ブログ

私は何をする人か?

本日は、ある会社の営業担当の方々を対象にしたコンサルティングをしてきました。

先月からスタートして企業なので、まだ2回目の訪問ではありますが、
なかなか営業の方々がやる気のある方々で、またさすが営業だけにコミュニケーションにも長けていて、
会を盛り上げていただけています。

その中で、ひとつ話があったのことをご紹介します。

ある若手営業担当者の方の悩み。

「お客様からいろいろな話を聞き出すことはできるんだけど、
どうしても、その聞き出した内容から商品提案に持っていけないんですよねぇ」。

よくよく話を聞いてみると、商品提案しようとすると、
「なんだか売りつける」感じがして、どうしても臆してしまうというのです。

私も営業の経験がありますし、いまもコンサルや研修の営業をしていますので、
何となくわかる気はします。

他の営業の方でも、やはり「分かる」という方がいました。


どうしたらいいのでしょうか?
気持ち的な問題なので、なかなか難しいところはあります。

が、一つの方法として、
「自分が何をする人か、その視点を変えてみる」ということを
お伝えしました。


営業担当者とは何をする人か?

「商品やサービスを説明して、売る人」、でしょうか?

そう定義していると、売らなければという気持ちが出て、売ることに抵抗感がある人だと、
どうしても「売りつける」感覚になってしまうでしょう。

また「売らんかな」の気持ちが出てしまうと、お客様に敬遠されることにもなるでしょう。


その若手の方は、自分自身を
「お客様により○○になってもらって、より○○な○○を手に入れていただくお手伝いをする人」
と定義していました。

そのお手伝いに、どうしても自社商品が必要なら、お勧めすればいいんですよね。

スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード