FC2ブログ

お客様の使用シーンで考える

今日、息子とDVDを借りに行きました。

そのレンタルDVD屋に、今まで置いていなかったものが置かれていたのです。

DVDの新作とか、私が借りたかったけどなかったDVDとかいう類のものではありません。


「スナック菓子」です。

ポテトチップスとか、じゃがりこ、ポッキーなどなど・・・。

レジの横に棚を設けて。

それと「カップヌードル」もありました。


なるほどぉ!

DVDを借りた人が、土曜日の夜、どんなふうにDVDを観るか。

1人暮らしの人であれば、さっと夕食を済ませて、
スナック菓子をつまみに、ビールでも飲みながら・・・。

小学生の子供がいる家族であれば、食後に、家族がリビングに集まって、
ポテトチップス食べながら・・・。

私は、土曜日の夜、ワインを飲みながら、ポテトチップスというのは、結構あります。


DVDのレンタル業として、お客様がDVDを観ているシーンを想像し、
そこに必要なものを揃えて、提供する、


お客様の使用シーンをどれだけ克明に描くことができるか、
これがお客様への提案力につながると思います。


ただ、スナック菓子は、あまり購入している人はいなさそうでした・・・。

レジの横には置いてありましたが、もう少しレジで並んでいるときに手に取れる位置にあるといいのかなぁ。

ひょっとすると、売れなくてしばらくするとなくなっているかもしれません。

が、こうして仮説と検証を重ねることがマーケティングとして大切なことです。
スポンサーサイト



テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード