FC2ブログ

もしも、織田信長が生き延びていたら・・・

日本テレビ系で放送された「ifの歴史書~もしものヒストリー」という番組を見ました。


なかなか面白い内容でした。

「もしも、坂本龍馬が生き続けていたら・・・」

「もしも、バブル景気がその後も続いていたら・・・」

「もしも、織田信長が本能寺の変を生き延びていたら・・・」

その後の歴史はどうなっていただろうかという「もしもの世界」が
専門家の意見を元に、描かれていました。


その中で個人的に面白かったのは、「織田信長」の「if」。

本能寺の変を生き延びた信長が、その後の歴史にどんな影響を与えたか?


専門家の見解は、次のようでした。

少なくとも徳川家康の江戸幕府は開かれなかったろう。
江戸幕府がなければ、鎖国もない。

信長の性格からすれば、
大いに海外との貿易を促進したと思われる。

外国人が普通に日本に住んでいたので、日本人のほとんどは
自然とバイリンガルになっていたはず。

また日本を統一したのち、朝鮮半島、中国大陸と攻め、
大英帝国にも勝利したのではないか。

そうなれば、日本が世界のリーダーになっていたはず。
産業革命も、イギリスではなく、日本が起こしていたことも大いに考えられる。

日本が世界のスタンダードになっていたかもしれない。

とのことでした。

ゲストの関根勉曰く、
「とんかつじゃなく、味噌カツが標準になっていたんだね」とのこと。


しかし、こう考えると、明智光秀はとんでもないことをしてくれましたねぇ。


それとゲストの誰が言ったかは、分かりませんでしたが、
印象に残ったのはこの一言。

「ifの世界って楽しいですねぇ」

「もしもの世界」で考えれば、どれだけでも妄想、いや空想が
広がるわけですから、楽しいですよね。


過去のことについて、「if」を考えるのもいいですが、
未来について「if」を考えてもいいですよね。


「もしも、日本が世界の盟主国になったら・・・」

「もしも、自分に○○な力が付いたら・・・」

「もしも、自分に○○が実現できたら・・・」


などなど。

考えたら楽しいです。


追伸:
信長が生き延びたらという話は、漫画家の本宮ひろ志氏が、
「夢幻の如く」という漫画にも描いています。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

25世紀クラブ

過去のifは目的が研究的,ゲーム的になってしまいそうですが、未来は使えそうです。
「企業理念」を著した大和先生によると、企業理念は500年は使えるものを作りなさいとか言われています。
日本も25世紀位を睨んだ国家戦略,グランドデザインを持って進んでもらいたいと思いますね。
その意味で、未来のifは面白いと思いますね。

Re: 25世紀クラブ

> 過去のifは目的が研究的,ゲーム的になってしまいそうですが、未来は使えそうです。
> 「企業理念」を著した大和先生によると、企業理念は500年は使えるものを作りなさいとか言われています。
> 日本も25世紀位を睨んだ国家戦略,グランドデザインを持って進んでもらいたいと思いますね。
> その意味で、未来のifは面白いと思いますね。

牧瀬makiheiさん、コメント、ありがとうございます。
500年は使える企業理念、ですかぁ。壮大ですね。

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード