FC2ブログ

何のために「お客様を感動」させるのか?~ネッツトヨタ南国 横田会長からのメッセージ

もう1週間以上前になりますが、ネッツトヨタ南国の横田会長の講演を聞きました。

4月15日のブログにも書きましたが、めちゃくちゃ感動しました。

本当に話を聞いていて涙してしまうほどでした。

大げさに聞こえるかもしれませんが、コンサルタントの指針を与えられたような気がします。
私にとってのターニングポイントになるんじゃないかと思っています。


その中で感動したことを、伝えられる範囲内で、
いくつか何回かに分けて、ブログに書いていきたいと思います。


今回は、何のために「お客様を感動させるか」ということについてです。

このことは横田会長の話を聞いて、目からうろこが落ちました。


私は、いままで、コンサル先に、
「売上を上げるためには、お客様を喜ばせることが必要、

どうしたら売上を上げられるか、と考えるのではなく、

どうしたら、お客様を喜ばせ、感動させられるか、
どうしたらもっとお客様を驚かせられるかと考えよう」

と言ってきました。

つまり、お客様を喜ばせる、感動させる目的は、「売上を上げるため」でした。


が、横田会長曰く、そうではないのです。





「お客様に感動を与えるのは、社員がやりがいを感じるため」



なのです。



我々が仕事にやりがいを感じるときはどんなときか。


これがすべてとは言いませんが、多くの場合、
「お客様に喜んでいただけたとき」「お客様から、ありがとう、と言われたとき」です。



だから、仕事にやりがいを感じるために、

もっともっとお客様を喜ばせよう、驚かせよう、感動させよう、

ということなのです。


また横田会長は、こうもおっしゃっていました。

「トップの最大の仕事は社員を感動させること」と。


感動させられたことのない人は、人を感動させられない。


だからこそ、社員をたくさん感動させれば、
その社員が周りの人を感動させるということなのです。




追伸:

実は、私自身、お客さまから、感謝されても、「プロですから」という感じで、
あまり喜びを出さないようにしていたところがあります。

が、やはり、改めてお客様から感謝されると、
やりがいを感じるものだと、ここ数日来も実感しています。


もっともっと仕事にやりがいを感じるために、感動させていこう!
スポンサーサイト



テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード