FC2ブログ

感じたことを伝え合える安全な場

本日、「致知出版社」が主催する「社内木鶏(もっけい)全国大会」に参加してきました。

私のお付き合いさせていただいている会社が、

事例発表をするということでの参加です。


致知」というのも、「社内木鶏」というのも、
あまりご存知の方は多くないのではと思いますので、
少しだけ、お伝えします。

(私も、数年前までそんな雑誌があるなんて全く知りませんでした)


致知というのは、人間学を取り扱った雑誌です。
(人間学とは何かというのもありますが、ここでは割愛します。
詳しくは→http://www.chichi.co.jp/

で、その雑誌を社内の一人ひとりが読み、グループになって感想を伝え合う、
という勉強会が、「社内木鶏」と呼ばれています。

木鶏とは、中国の故事に由来します。→木鶏


5社の事例が紹介されましたが、
どの会社も、本当に社員に成長してほしい、自分たちの会社を良くしたい、
との想いで、真剣に勉強会に取り組んでいるのが伝わってきました。

<発表風景↓>
社内木鶏全国大会発表



改めて感じたのは、社風を良くするためのコミュニケーション量の大切さ。


まずは、自分の感じたこと、考えていること、伝えたいことがいえる場、
自分以外の人が感じたこと、考えていること、伝えたいことを聞く場を
作ることですね。


<事例発表後↓>
社内木鶏全国大会
スポンサーサイト



テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード