FC2ブログ

できるときと、できないときって何が違う?

今日は、「茂木健一郎に学ぶ質問力」です。

  2009年9月15日放送分のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」から。

今回のプロフェッショナルは、
バスケットボール漫画の「スラムダンク」、宮本武蔵を題材にした漫画「バガボンド」の著者、

漫画家の井上雄彦氏でした。

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/090915/index.html


茂木さんの問いかけ

漫画を描くときに、一度書いた線は修正しないという井上氏に対して、


「基本的に描かれた線は修正されないってことですが、

うまく描けるときと、描けないときって、何が違うと思われますか?


うまいですよね、この質問。

2つの対照的な状況を比較することで、その状況の背後にある原因を探りやすくなります


「仕事がはかどるときと、はかどらないときって何が違うと思いますか?」

「やる気が出るときと、出ないときって何が違うと思いますか?」

「人にやさしくできるときと、できないときって何が違うと思いますか?」


なんでもOKです。

「Aであるときと、Aじゃないとき、って何が違う?」

この公式に当てはめればいいわけです。


名前を付けるとしたら、「比較質問」って感じでしょうか?

(すでにこういう類の質問に名前付いてんのかなぁ?もしあったら、どなたか教えてください)


ちなみに、井上氏の答えは、

「心のあり様だと思います。

なんか静かな、心の中が静かな感じの時は、

わりとすんなり描けるんですけど、静かじゃないときは苦労しますね。」



う~ん、やっぱり、茂木さんの質問ってすばらしいですね。
スポンサーサイト



テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード