FC2ブログ

新人と先輩社員、意識の違いを乗り越えるには

2010年6月28日の日本経済新聞「NIKKEIプラス1」より。

「先輩社員と新入社員が意識の違いを乗り越えるための心構え」
として、以下のことが掲載されていました。

<先輩の心構え>
・仕事のやり方だけではなく、その意味や目的も細かく伝える。

・配属後半年から一年経ったら、それ以降は仕事の意味や目的まで考えさせる。

・「ほめる」「しかる」は後回しにせず、その場で

・「あいさつは新人から」ではなく、自ら率先して声をかける。

・後輩を指導し、能力を引き出すことは自分が成長する好機でもあると考える。


これらは部下育成のそのものの心が舞えとしても使えますね。


<新人の心構え>
・仕事の意味や目的はやってみないとわからない。まず与えられた仕事に全力を尽くす。

・雑用を含めた日々の仕事をやり遂げることが『自分のやりたい仕事』への近道。

・常に相手の気体を想像し、先回りして行動する。

・先輩の指示や注意で分からないことがあれば、放置せずにどんどん質問する。

・定期的に自分の言動を振り返り、先輩から意見をもらう。


なかなか深いですね。
これだけのことができる新人がいたら、間違いなく出世するでしょう。
スポンサーサイト



テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード