FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業マンは何のためにお客様と商談するのか?

営業マンは、なぜお客様の貴重な時間をいただき、商談をするのか?

営業マンが売りたいから?


決してそうではないはず。

もし、そう思って商談に臨むと、売る側、買う側での時間になってしまう。


営業マンとして、お客様の貴重な時間を頂くのは、
お客様が望む未来を実現するための支援をするためではないだろうか。


その支援を的を射た支援にするために、お客様からいろいろな情報を頂く必要がある。

だからこそお客様の貴重な時間を頂くのである。

そういう気持ちで商談に臨む。

それだけで、営業マンが下手に出なければいけないという意識は和らぐ。


(本日から、2日間、とある企業で営業マン研修。
そのロールプレイングを見ていて、感じたこと。)
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。