FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北なごやマラソン~中日大島選手に感動

今日は、家族で北なごやマラソンに参加してきました。

私は、10kmに出て、
かみさんと娘(小3)、息子(年長)は2.5kmジョギングを走ってきました。

寒かった~。

北なごやマラソン

スタート前から雪が結構降っていて、走っている最中も、横殴りの雪、向かい風の雪と、
かなり辛い状況でのランニングとなりました。

大会自体は、こじんまりとした大会ではありましたが、子供達の参加も多く、ボランティアの人たちが
すごくしっかりされていて、気持ちよく参加できた大会でした。

完走後の豚汁も全然並ばずに食べられたし。


それと、中日ドラゴンズの大島選手がゲストで来ていました。
(子供達の参加が多かったのはそのせい?)

北なごやマラソン大島選手


開会式では、ちょっとしたトークショーがありました。

雪の中、外で待たされて、ホント大変だったと思いますが、嫌な顔一つせず、
受け答えをしていました。

その姿にも感動しましたが、もう一つ感動したのが、
大島選手が、小学生の野球少年の質問に対する受け答え。


北なごやマラソン大島選手


司会:では、他に質問ある人!

とある野球少年:はい、はい!

司会:はい、じゃあ、一番前の子!

とある野球少年:どうしたらそんなに打てるようになるんですか?

大島選手:そうですねぇ、僕はシーズン中でも、毎日最低でも200回から300回はバットを振ってます。
     君は、毎日バットを振ってますかっ?

とある野球少年:はい、毎日振ってます!

大島選手:その努力を続けていけば、将来、きっと打てるようになります。



努力を続けていければ、将来、きっと成果は出る。

それをどれだけ信じて、努力を続けられるか。結局はそれなんだろうと思う。

大島選手の話を聞いて、気持ちが引き締まる思いでした。
グッとこみ上げるものがありました。


きっと野球少年の心にも届いたのではないかと思います。


私も、こんなふうに人の心に届く言葉を伝えられ、人の行動によい影響を与えられる、
そんな人間になっていこう!


それと、1年前春日井マラソンで3kmをヘロヘロになって、かみさんに手を引かれながら走っていた息子が、
今年は、かみさんよりも早くゴールしていたことにも感動。

娘も、かなり根性出して走っていたとのこと。

いい一日でした。
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。