FC2ブログ

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって、
東北方面は本当に大変なことになっています。

地震により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
また犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。


今まで築き上げてきたものが一瞬にして崩れ去ってしまいました。


「街が壊滅」と言う言葉が、これほどリアルに感じられることもないでしょう。


テレビから映像を見るにつけ、あまりの被害の甚大さに目を疑ってしまいます。

あの映像を見ていると、悲しみと不安とでだんだんと気持ちが暗くなっていきます。
原発も気になります。


不謹慎な言い方かもしれませんが、先行きの不安感で、
日本中が軽いうつ病になってしまうのでないかと本気で心配しています。


被害に遭っていない私ですら、こんな気持ちになるのですから、
実際に被害に遭われた方々の気持ちはどれほどのものか・・・。

本当に心が痛みます。



昨日、パキスタンから日本の経営を学びに来ている経営者・役員の人たちに
リーダーシップについての講義をしました。

はじめの挨拶で、地震のことに触れたのですが、
自分で話していて、自分の話に涙が出てきてしまいました。


『日本は、戦後の焼け野原から奇跡的な復興を遂げた国です。

戦後復興に関わっていない世代の人たちにも、日本国民として、
その遺伝子は受け継がれているはずです。

今、日本は不安と悲しみでいっぱいで、なんとも暗い雰囲気に
包まれてしまっています。

が、あのテレビからの映像を見て、同じ日本人として心が動かされない人はいません。

なんとしても、あの壊滅的な打撃を受けた地域を復興させます。

今こそ、日本全体がひとつになるときだと思っています。

復興と言う目標を持ったとき、日本はとてつもなく大きな力を発揮します』。


今後、経済にも大きな影響が及んでくるでしょう。


日本がひとつになって、立ち向かうしかありません。

この災害を日本のトラウマにしたくはありません。

犠牲になった方々のためにも、
新たな日本の第一歩にしなければなりません。

そのために、私もできることを実行していきます!
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード