FC2ブログ

誰もが、みんな評論家!人のことはスッゴく気づく。

先日、こんなことがありました。

昼食のために入った飲食店が、いまひとつ流行っていないお店。

その日の夜、友人といった飲食店が、ずいぶん流行っていて、お客さんでいっぱいのお店。


一日にうちで、これだけのコントラストを見るのはなかなか興味深いものでした。


それぞれに、「やっぱりなぁ」という理由が見つけられるものです。


流行っていないお店は、

「店員の『いらっしゃいませ』『ありがとうございます』の声が小さい」

「床がなんとなく、汚い。入り口のマットが黒ずんでいる」

「トイレの蓋が壊れている」・・・。


逆に、流行っているお店は、

「店員さんの笑顔がいい」

「商品について、こだわりを店員がちゃんと説明できる」

「なんといっても料理がうまい」などなど・・・。


で、思いつきました!


飲食店の店長さんもしくは社長さんが、店員を連れて、
流行っているお店と、流行っていないお店に行く。


で、そこで、食事をしながら、「なぜか?」を考えさせる。


そこで出てきた意見を持ち寄り、「自店に生かすにはどうしたらいいか?」を考えさせる。


いいお店だけではなく、悪い店にも行く。


人って、他人の悪いところはよく気づきますから。
評論家になってどんどん出てくるはずです。


他店のよい点、悪い点を見て、
店員さんがお店を改善するためのアイデアを出すためのヒントにするのです。


こんな取り組みで、店員さんのモチベーションも集客力も高まるはずです。

ちなみに、夜行ったお店はココ スペイン料理の店。相当おいしいです。

バル イスパニア

バル・イスパニア


店長さんです。笑顔がイイ!

バル・イスパニア



<PR欄>

『ごく一部の人しか知らない 飲食店が儲かるミーティングの開き方』

http://ui-kpc.com/index.php?go=6KvTev
スポンサーサイト



テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード