FC2ブログ

BOPってなに?~ビジネスマンの基礎知識

2010年1月26日 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」より

“BOP”という言葉をご存知でしょうか?

Bottom Of The Pyramidの頭文字をとったもので、
経済ピラミッドの底辺層を意味します。

ちなみに、私はこのニュースを見るまで知りませんでした・・・。

定義としては、年間所得3,000ドル(約27万円)以下で暮らす人たちの層です。

以下の図にもありますが、
このBOPの人口は、40億人いて、市場規模としては5兆ドルとのこと。


<現状>

・欧米先進国の動き(日本の競合)
官民一体となって、ビジネスとしてBOP市場を開拓している。

・日本の動き
ようやく緒についた段階。欧米に比べて出遅れた感。


<欧米先進国の目的>

・BOP市場を狙っているのは、BOPの5兆ドルの市場を得たいからではない。
・真の目的は、BOPを中間層に育て上げたのちの大きな市場を狙っている。


<欧米先進国の戦略>

①まず、BOPでエネルギー、通信、金融などのビジネス基盤をつくる。
  ↓
②当然、そのビジネス基盤は、自分たちの国や企業の標準や慣れているもの、動きやすいものとなる。
  ↓
③BOPへの新ビジネスや新サービスの展開は、そのビジネス基盤の中での展開となる。
  ↓
④後発でBOPに進出してきた国や企業は、そのビジネス基盤上での展開をせざるを得ない。
  ↓
⑤ビジネス基盤をつくった企業や国が有利にビジネスを展開していける。



宇井コメント

なるほど、いかに自分たちに有利な市場をつくっていくか、
この辺りには本当に欧米企業は長けていますよね。
ISOなどの標準化にしても、欧米企業がどんどん自分たちに有利な標準を作り上げています。


このことから、国家戦略規模ではないにしろ、我々のビジネスにも活かせる教訓はあると思います。

・いまは、まだ自分たちの市場にはなっていないが、
 その市場を自分たちの手で育てて大きくできる市場があるとしたら、どんな市場があるか?

・その市場を育てるにはどうしたらいいか?

・その市場で有利にビジネスを展開する基盤があるとしたら、どんなことか?

・その基盤をつくるにはどうしたらいいか?

WBSBOP



スポンサーサイト



テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード