FC2ブログ

本のソムリエ~清水克衛さんの講演に参加!

本日は「本のソムリエ」といわれる清水克衛さんの講演を聞いてきました。

清水さんは、「読書普及協会」の理事長を務めています。
(ちなみに、私は、読書普及協会の会員ではありません)

なぜ、「本のソムリエ」と呼ばれるかというと、
人それぞれの悩みや問題に、「だったら、こんな本がお勧めですよ」と、
その人の「いま」に会った本を紹介しているから。


講演タイトルは「まずは人を喜ばせてみよう!ツイてることは、そこから始まる!」。

内容も非常に参考になりましたが、私にとっては、清水さんの自然体で、淡々とした話しぶりが
すごく勉強になりました。

淡々と話しながらも説得力があり、人を惹きつけ、笑いもあり、って感じで。

私も人前で話をすることを仕事にしていますので、こういう話が出来るのは、
羨ましくもあり、憧れでもあります。

内容的には、すごく納得感があったことがあります。

「人のいうことを鵜呑みにするのではなく、自分で考えることの大切さ」です。

本当にそうだと思います。

人のいうことを鵜呑みにすると、自分の頭で考えなくなってしまいます。

本当にそうなのかと疑ってみることで、自分の意思が働くようになるのでしょう。

ちなみに、清水さん曰く、
「たとえば、世の中でWin-Winという考え方がもてはやされているが、それも疑ってみる。
Win-Winで両者勝ちを得るというのではなく、まずは相手を喜ばせる、
それが大切なんじゃないか」とのこと。

世の中で一見正しいと思われていることを疑う思考、私も人からひねくれ者と言われない範囲で、
実践していきたいと考えています。

えっ、清水さんの言ったことを、鵜呑みにしているんじゃないかって?

いえいえ、私自身、そうだと思っておりましたので。

ちなみに、この講演は、私の知人の加古雅嗣さんからご紹介をいただきました。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

宇井 克己

Author:宇井 克己
こんにちは!
組織変革コンサルタントの宇井です。

「人」および「人と人との関係」を企業における最大の資源と捉え、その資源の価値を最大化するサポートと、

企業それぞれのお客さまの喜び・感動を最大限にするサポートをしています。

主なコンサルティング・研修の分野

組織風土活性化支援、
会議の生産性向上支援、
管理者のマネジメント力向上、
営業マンの商談力向上支援、
小売り・サービス業の会議改善を通した収益性向上支援、
ビジネス・コーチング導入支援、
社内講師養成支援

など

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード